韓国語翻訳や韓国語通訳、韓国語についての無料相談受付中! WEB専用

Re: 翻訳、通訳の資格について

ページ情報

ニックネーム 韓コム 日付16-08-19 11:41 アクセス数2,008 コメント0

本文

わき様

こんにちは!
あくまでも個人的な意見ですので気軽に聞いていただけたらと思います。

先ず、資格だけの話をしますと
「韓国語能力試験」は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語(ハングル)試験です。韓国語(ハングル)の教育評価を標準化し、韓国語(ハングル)学習者に学習方法を提示するとともに、韓国語(ハングル)の普及や、試験結果の学習・留学・就職等への活用などを目的に、世界70カ国以上で一斉に実施されています。韓国教育財団は、日本地域での試験実施を主管しています。

「ハングル」能力検定試験は、特定非営利活動法人ハングル能力検定協会が開発・実施する試験であり、日本語母語話者を対象とする韓国・朝鮮語の試験です。

つまり、

韓国語能力試験 → 韓国主催  → 韓国で発行するため日本を含む世界で認められると思います。
ハングル検定  → 日本主催  → 日本で発行するため日本国内でしか認められないと思います。

本気で韓国語通訳や翻訳を極めたいのであれば両方必要でしょう
両国VIPのお仕事をいただくためには経験やスキルも当然ですが
上記の資格などがあれば韓国力に信頼をしてもらえる一つの基準になりますので、両方持っている方が良いと思われます。


お勉強、大変だと思いますが頑張って下さい。そして、資格ゲットして下さい。

少しでも参考になれれば嬉しいです。

 >
 >
 > はじめまして。
> 韓国語の勉強をしていく中で、翻訳や通訳のお仕事に携われたらと思っているのですが、
> 韓国語の翻訳、通訳に関して重要視した方がいい資格はありますか。
> 調べたところ6つほど資格があり、どの資格を受けたらいいのか分からなかったので、よろしければお返事いただきたいです。
 >
 >

Fatal error: Array and string offset access syntax with curly braces is no longer supported in /home/ohsh/kankokugojouhou.com/public_html/wp-content/plugins/gnucommerce/plug/kcaptcha/kcaptcha.lib.php on line 67